2021年度同和・人権問題啓発入門講座を実施いたしました。

2021年6月17日から20日にかけて、「2021年度同和・人権問題啓発入門講座」を実施いたしました。今年度は録画配信にて実施し、延べ407名以上の方に受講していただきました。

大阪企業人権協議会サポートセンターセンター長の芝本正明さんに、企業と人権というテーマでご講演いただきました。

この講演を通じて、人権とは、全ての人が人間らしく幸せに生きるために持っている自由と権利の総称であること。その人権に関連した法律が数多くあり、その中には、パワハラ防止法や、育児・介護休業法など、働くことに関わる法律も多くあること及びその内容について学びました。

次に、どのような差別が存在しているのかということや差別が生まれる仕組みや、エスカレートする仕組みを学びました。さらに、外国人労働者の方にアンケートを実施し、実際に挙げられた要望や、差別を受けた事例等を学びました。

最後に、ハラスメントの種類や、ハラスメントに気づいた際に取るべき行動などについて学習しました。